チェコとポーランドの現代アーティスト専門画廊   Kichijoji gallery ASTEION

吉祥寺ギャラリー・アスティオン

作家一覧 店主紹介

その他の版画家

パヴェル・ローチカ  P.Roucka

1942年チェコ生まれ。
プラハ美術大学(SAA)で版画科の教授として教えていたこともある。自身のリトグラフ工房を持ち、他のアーティストにも開放。現在はペインティング作品を主に制作。
スキラッド・ステーリック  C.Stehlik

1938年チェコ生まれ、2003年没。
陶芸を学んだ後、1958年から1964年までプラハ造形大学(AVU)で版画を学ぶ。
技法は石を使ったリトグラフで、主に静物を描く。
視線を台の真横に据えた彼の作品は、時間が止まったような静かな緊張感が特徴。