チェコとポーランドの現代アーティスト専門画廊   Gallery ASTEION

ギャラリー・アスティオン

作家一覧

Other Artists Lists    オープン当初に扱っていたアーティスト達  


作品の画像ではなく、顔写真または名前をクリックすると、それぞれの作家の在庫作品頁に飛びます
ほぼ額の値段という大特価ばかりです!是非ともクリックしてご覧ください。

   
1938年チェコ生まれ、2003年没。陶芸を学んだ後、1958年から1964年までプラハ造形大学(AVU)で版画を学ぶ。技法は石を使ったリトグラフで、主に静物を描く。視線を台の真横に据えた彼の作品は、時間が止まったような静かな緊張感が特徴。
     
   
1942年チェコ生まれ。プラハ美術大学(SAA)で版画科の教授として教えていたこともある。自身のリトグラフ工房を持ち、他のアーティストにも開放。大きい石の全面摺りは重労働なので、現在はペインティング作品を主に制作。
     
   
1946年、チェコ・プラハの生まれ。数々の賞を受賞したリトグラフのアーティスト。石の全面摺りで迫力ある作風が魅力。スポーツを題材にした作品も多い。
 SOLDOUT    
   
1962年チェコ生まれ。1986年プラハ造形大学(AVU)の絵画科卒業。1985年に神戸で開かれた『国際美術学生展覧会』ではチェコ代表として作品が出品された。チェコのアーティスト集団『トゥネル』の代表。
 SOLDOUT    
   
1962年現スロヴァキアのブラチスラバ生まれ。1981年ブラチスラバの美術学校卒業。1987年プラハ造形大学(AVU)卒業。『トゥネル』の主要メンバーであり、物静かな風貌に似合わないダイナミックな抽象表現で、現在も画家として活躍中。
     
   
1950年、チェコ・オロモウツ生まれ。現在は画家としてより写真家として名を馳せているが、細いペンで縦横に線描きされた繊細な作品は彼の代表的な作風。
 SOLDOUT    
   
1952年ルーマニア生まれ。1980年代に西ドイツへ亡命。
1985年頃パリに移住し、’91年パリのグランパレで開かれたFIACの新人賞を受賞。その他、数々の展覧会で入賞を果たす。現在は立体やインスタレーションを中心とするが、当ギャラリーでは彼の水彩・インクの作品計十数点を所蔵
     
   
1950年代生まれのチェコのアーティスト。資料紛失のため詳細不明。
     


TOP PAGE に戻る     アーティスト一覧に戻る