チェコとポーランドの現代アーティスト専門画廊   Gallery ASTEION

ギャラリー・アスティオン

作家一覧 店主紹介

A.S.Urbaniak

アリツィア・スラボニュ・ウルバニャック・・・1962年ポーランド生まれ。1988年クラクフ美術大学卒業。’90年以降、ニュールンベルグ、パリ、リンツ、ワルシャワ等のエキシビションに参加。’94年から夫マチェイとの2人展をヨーロッパ各地で開催し、最近は特にオランダ、ドイツで人気が高まり、好評を博している。
オイル・オン・キャンバス作品も描くが、当ギャラリーではアクリル・オン・ペーパー作品だけを扱う。
自由でのびのびしたタッチは時に力強く、時に繊細に。作品からは彼女の人柄そのままに明るく温かいパワーが発散し、見るものを幸せな気分にしてくれる。彼女のファンには絵を描く方が多い。
2008年の日清製粉カレンダーにウルバニャック夫妻の作品が起用。広尾の高級イタリアンレストラン『アクアパッツァ』の日高シェフも彼らの作品を気に入って店内にたくさん飾って下さっている。

※白水社から2010年10月に出版されたポーランドの女性作家オルガ・トカルチュクの『昼の家、夜の家』の表紙に、アリツィアの『秋』が使われました。



アリツィア作品はすべて売り切れました